オンデマンド印刷とはどんな印刷⁇

名刺21
名刺100枚無料クーポンをプレゼント

トップ ≫ コラム ≫ オンデマンド印刷とはどんな印刷⁇

オンデマンド印刷とはどんな印刷⁇

オンデマンド印刷とはどんな印刷⁇

名刺21はオンデマンド印刷とオフセット印刷の2種による印刷方法でサービスを提供しています。
今回はオンデマンド印刷についてどんな印刷なのかご紹介いたします。

オンデマンドとは

「オンデマンド(On Demand)」とは「要求に応じて」という意味で、クライエントの要求に応じてサービスを提供することを指します。

紙の節約の方法の一つにオンデマンド印刷というものがあります。
低コストでスピーディー必要なだけ印刷することができます。
オンデマンド印刷はコスト削減に繋がるだけではなく、業務の効率化にも

  • 必要の部数を少量で印刷が可能ですので、
    環境に優しいエコの印刷でもあります。
  • コスト削減に繋げることが可能です。
  • 小ロットからでもOKで短納期でお届けが可能です。

オンデマンド印刷のメリットとデメリット

【メリット】

  • 納期が早い
  • トナー印刷なので毎回の色差異が少ない
  • 多数の種類がある印刷物に適している
  • 版を作成しないため、小部数でのご注文がお得

【デメリット】

  • ベタ塗りは不向き
  • 箔押しやエンボスなどの加工オプション非対応
  • 細かい文字にはにじんでしまう
  • ズレが生じやすいため細かいデザインの再現には向いていない

インクではなくトナー(粉)を使用しているため、環境の影響を受けにくく、同一データでの毎回の印刷において色の差異が少ないという特徴があります(ゼロではありません)。また、オフセット印刷とは異なり、箔押しやエンボスといった特殊加工は対応しておりません。

オンデマンド印刷はこんな方におススメ

トナーインクには速乾性があり納期を短縮できるので、早い納期で注文したいお急ぎにも対応が可能です。
高品位の印刷物を必要な印刷量、少量だけから印刷できます。
製版の工程が省略のため低価格でのご提供が可能です。

オンデマンド印刷方法

高細密のトナーによるレーザープリントのことで、版を使用せずパソコンからデータをプリンタに送り印刷する
方法です。版を作る必要がなくデジタルデータを直接プリントします。

可能な加工

用紙に高熱がかかる加工はトナーが溶けてしまうので、対応できない場合があり加工はオフセット印刷を
推奨しています。

オンデマンド印刷の注意点

オンデマンド印刷の品質は向上してはいますがオフセット印刷に比べると若干劣り、ディテールに色合いを
再現しようとするとオフセット印刷には及びません。
オフセット印刷に比べると印刷位置のズレが若干ではありますが生じます。
精密なラインギリギリのレイアウト等は思った通りの印刷仕上がりにならないことがあります。
オンデマンド印刷はインクではなくトナー(粉末)ですので、選択した用紙の種類によっては網点の精細度が落ち
うまく色味が表現できないこともあります。
デジタル出力機のトナーはインク印刷より摩擦等により割れや剥離が生じやすいので、仕上がりの現状維持には
難しい点もあります。

まとめ

オンデマンド印刷のメリットとデメリットをしっかりと知った上で、人気のあるオンデマンド印刷で早く、安く、
コスト削減の名刺を名刺21で作ってみませんか。

お見積り
無料サンプル
テンプレート
納期ついて
加工一覧
instagram
youtube
アップ
ダウン